So-net無料ブログ作成

赤ひげ、ブラックジャック、Drコトーになろう!

日本の医療制度は世界に誇れるシステムですが、最近特に企業側の人間より崩壊の危機です。 何か「欧米化」(どこかのお笑いの人の得意のギャグらしいですが)がベストで医療に競争原理を導入しようとしています。 時々TVでそれらの討論会を見る機会があると、その推進者の顔を見ると一様に「戦闘的で自信にあふれていて、データ重視、経営経済が得意でPCが大好きな」論客が多いですね。 
それらの人々みるたびに、人間らしさがないなって思います。医療ってすごく泥臭い(人間臭い)ところが必要で重要なことですが。

医学は科学ですが、各国の医療はそれぞれの歴史や文化を無視してはいないと思います。
つまり、日本は日本らしい医療制度があっていいと思います。
大きな大戦後に我が国は平和ボケがあり、現在のあまりに安価で良質の医療に慣れすぎでいたかもしれません。 戦前のように透析を続けるには一財産が必要で金の切れ目が命の切れ目だったはずです。 医者も患者の負担が少ないことを利用して、「儲ける」ことを第一にして医療を行っていたことも否定できません。

それでも、多くの医師が高い倫理観をもって黙々とまじめに医療を行ってきたと思います。
古くは赤ひげ、その対照的なブラックジャック、また評判だったDrコトーなどの医師像が理想であったものが、そしてそんな理想からそのような先生がやってくれたことですから結果が悪くても、信頼してくれた患者さんは、「ありがとうございました」と納得してくれたものです。
しかし、現在は国民の要求は過剰で「人は必ず死ぬ」とゆう大原則は無視され「高度医療を受ければ、死なない、死ぬはずがない」と妄想すらしています。
医者と患者さんお信頼関係も失われ、なにか不利益なことがあると「なにか間違えをしたんだろ?何かを隠してる」って考えてしますようで、悲しいことですね。

これでは、高度医療のできない赤ひげは無視され、ブラックジャックはその要求の根深さに呆れてやる気をなくし、Drコトーは経済的に破産してしまいます。

4月になり、私の病院にも多くの研修医が働きだしていますが、かれらの一部は将来の赤ひげやブラックジャックやDrコトーを目指してくれるといいな、と思いながら、今は新鮮な目の力を持っている新人医師のオリエンテーションをしています。

nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 2

あいこ

こんにちは。どこの世界にも、フレッシュな瞳を持った新人さんが入っているのですよね。春はいいですねえええ♪
私の希望・・・医学生の時代は純粋でした、数年立つと、人が変わる人がいるので・・・どうか、純粋に勉学に仕事に励んで欲しいです。笑

by あいこ (2008-04-04 08:08) 

Kim

新人の人たちには夢を語れる先輩でありたいですが、、、なかなか難しいですよね。
夜中に来て痛み止めしか出せないのかと言うような患者さんが少なくなってくれると良いのですが、、、、
by Kim (2008-04-04 09:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。