So-net無料ブログ作成
検索選択

リーダーとは

最近、日本の首相もなんかリーダーらしさがないですね。

リーダーには智、信、仁、勇、厳は必要ですね。
その5つは「孫子」の兵法に書かれています。
第一に智とは「情況を読む力、または先見力」です。 孫子の兵法はただの戦いの法だけでなく基本は「勝算なきは戦うことなかれ」です。
第二は信で、それは嘘を使い無い、約束は守るということです。 二枚舌は使わない。これをすると部下はついてこない。やたらに前言を訂正している人には、周囲の信頼はないですね。 だから、トップの発言はくれぐれも慎重にしなければなりませんね。
第三は仁で、わかりやすく言えば、思いやりですね。目一杯部下をこき使うだけでは、部下の信頼は得られないし組織のまとまりもないです。トップには魅力が必要ですね。
第四は勇で、勇気のことですが一般には決断力ですね。突進するだけの勇ではこまるし、立ち止まるまたは撤退する勇も必要ですね。
第五は厳で、これは言葉のようにきびしい態度ですね。 仁と相反することですが、仁が行き過ぎて組織に甘えがでるようなら、この厳が必要ですね。
やさしさだけでは、世の中すみませんね。 
仁と厳の使い分けが大事ですね。

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。